オンライン英会話が良い

オンラインで行う英会話ならパジャマ姿だって何も問題はありません

私は以前英語を話したいと思い、オーストラリアへ3か月間留学して、英会話スクールに通いましたが、その時はその場の楽しさに夢中になり、また中国語を話せたので、中国人と会話したりして英語の勉強にあまり夢中になれず、結局英語での会話をほとんどしませんでした。

 

せっかく3か月も滞在したのですが、英語はほとんど身に着けることがなく帰ってきました。自分には英会話を覚える素質がなかったんだと思い、それ以来数年英語の勉強は諦めていたんですが、海外旅行が好きで一人でバックパッカーとして旅をするときには、英語以外共通言語がなく、仕方なくちょこちょこ英語を話していたら、日に日に上達していることに気づきました。

 

それからまた数年し去年から英語を身に着けたいと本気で思うようになり、ゲームやアプリなどで英会話の練習を始めました。またテレビやラジオも英語で聞けるようにして、オンライン英会話も始めました。

 

1日25分を毎日半年続けて、なんとか言ってることは理解できるようになり、言いたいこともその単語さえわかれば、伝えられるようになりました。ただまだまだ発音が下手なのと、文法もめちゃくちゃで、話し方もすごくゆっくりなので、英語が話せるとは到底言えないレベルです。

 

今までの経過を見て、自分は知らない人と英語で会話したりして、自分の言いたいことを伝えることに努力すると、英語力は上達すると思いました。耳で聞いているだけでは、話せるようにはなれないんだと思います。

続きを読む≫ 2014/12/05 21:36:05

英会話を学びたいと思い、英会話スクールに通う事を選択する人は多いと思います。そんな、英会話スクールを選ぶ際には、いくつかのポイントを押さえておかないと、後で、通う事が困難になったりと困る事も考えられます。だから、英会話を学ぶ前には、しっかりとしたスクール選びから始める必要があるのです。

 

まず、レッスンスケジュールにおいてですが、自分の生活スタイルに合わせて選ぶ事ができるスクールを選ぶ必要があります。主に固定制と予約制があり、固定制とは、毎回、同じ曜日、同じ時間に通う必要があります。

 

毎回、同じ時間に通う事が可能な人は、このスタイルで大丈夫ですが、仕事によっては、必ず行く事が出来ないといったような人にはおススメする事はできません。行く事が出来ない日があると、授業料が無駄になってしまうからです。

 

その反面、予約制の場合、自分の予定に合わせて予約を入れレッスンを受ける方式になっています。毎回、同じ日に通う事が難しい人は、こちらの方が便利になっていますが、毎回、予約を入れないといけないという面倒な作業は避けることはできません。

 

この他、グループレッスンかマンツーマンレッスンかなども選択していく必要があります。自分の予算などに合わせて無理なく選ぶ事が、英会話スクールに通い続けていく事の出来るポイントになってくるのです。

続きを読む≫ 2014/12/05 21:36:05

英会話は聞き流せば話せるようになる、という風なトレーニングスタイルもあります。でも、英会話の発音というのは、ただ何となく、身に着くと思ってはいけないものです。

 

というのも、英語の発音と日本語の発音は、音声学的にも全く別のものだからです。英語の音を出す、その出し方を知らないまま、なんとなくマネをするだけでは、いつまでたっても、不安定で自信を持てない英会話となってしまいます。

 

なので、遠回りに見えても、英会話を本当に身に付けたいのであれば、発音のトレーニングというのは、避けては通れないといえるでしょう。

 

RやLの音というのは、日本人が苦手とするところです。これ以外でも、Tの音や、Pの音というのも、日本のタチツテトやパピプペポとは、実は違う音なのです。

 

もともとのネイティブの出すTやPという音は、もっと強く出す必要のある子音なので、これが弱いことで、日本人の英語は、外国人には聞きづらくなってしまったりするわけです。

 

ひとつひとつの英語の音を知り、それを真似して体に覚えさせるという事が必要です。これは、本当に地道なトレーニング以外には方法がありませんが、英会話上達のための、急がば回れ、といえるでしょう。

続きを読む≫ 2014/12/05 21:36:05